お見合いは長期的にいい関係を築きやすい

恋愛結婚というのは一番いい方法かもしれませんが、この場合は年齢を重ねるごとに恋愛という感情が無くなってしまい、冷めた関係になりやすいとも言われています。

恋愛結婚をしたのに数年で離婚するということも結構多いため、短期的な関係で終わってしまうことも多いのです。
また恋愛結婚の場合は恋愛とは別の理由で結婚に至る場合もあるため、本当に愛を重ねて結婚したという関係にならないこともあります。

しかしお見合い結婚ではこのようなことがさほどありません。
その理由はお見合いというのは最初に好きだという感情が無く、後から結婚しようかなと考えるためです。

そのため長期的に恋愛感情が続きやすく、冷めない関係を作ることができます。
お見合いをしてみたらどうかと言われた時、最初は乗らない気持ちが強くあると思いますが、こうした気持ちが最終的には恋愛を長続きさせてくれるのです。

そのためお見合い結婚の方が離婚のリスクが減り、長期的にいい関係を作ることができます。

また最近はお見合い結婚の方がやりやすいという話もあります。
結婚相談所などがサポートしてくれることが多いですし、意外と両方の家庭でいい関係を作ることができるため、結婚後のサポートも受けられやすいです。

周りの人の気持ちを考えると、お見合い結婚という選択肢も悪くはないと思います。
何よりも意外な人と出会える可能性があるため、お見合い結婚だと意外と金銭面で困ることが少ないとも言われています。

このブログ記事について

このページは、女性と会話が2014年10月11日 08:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「同性愛者はネットワークを利用するとよい」です。

次のブログ記事は「好きな女性へのメールは焦らずが基本です」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。