女性と話すのが苦手な人は女性に慣れる事から始めよう!

ilm16_aa02028-s.jpg

女性との会話が苦手という人や、何を話してよいかわからないという人は、今まで女性と接点がない生活をしてきた人に多いものです。

兄弟は男性だけの人や男子校に通っていた人は、女性に接する機会がなく、いざ対面すると何を話して良いかわからなくなります。

特に相手に好意を感じている場合、必要以上に固くなって自分を良く見せようとしがちになってしまいます。
こういった人は、まず女性と接するのに慣れることから始めると良いでしょう。

1対1ではなくグループで行動したり話を始めるのが基本です。

始めはすぐに女性と会話をはずませようとしなくても良いのです。
まず女性が身近にいる雰囲気に慣れたり、女性ってどんなものかなと知ることが大切です。

そのためには同じ行動をしたり、同じ興味を持ったグループに入ってみる事が良いでしょう。

男女一緒に料理を学ぶ料理教室に入ってみるのも良いかも知れませんし、スポーツサークルに所属してみるのも良いでしょう。

特にお勧めなのが同じ趣味を持つ人が集まるサークルです。
好きな事なら相手が女性でも話をしやすいし、話す事も沢山あります。

言葉に詰まる事もありません。
しかし注意したいのは、あくまでも女性に慣れるためにそのようなサークルに参加していると自覚をしておく事です。

自分が話したい事をとにかく話すという人は、女性に嫌われます。
女性は元来話し好きで、自分の話を聞いてくれる男性を好むものです。

相手の話を良く聞いて共感したり気持ちに寄り添うという事ができるようになれば、どんな女性とも話ができるようになります。

このブログ記事について

このページは、女性と会話が2014年3月11日 05:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「まずは相手を褒めることと関心のありそうな話題を選ぶことが大切です」です。

次のブログ記事は「恋愛会話術!主導権を取るのではなく取らせてあげる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。